洗車で大切なのは技術や道具ではない

洗車の技術的なポイントはこれだけです。

ゆっくり、優しく、丁寧に

洗車で使う道具に求められるのもこれだけです。

安全かつ確実にキレイにできること

当社の洗車教室では、当社スタッフと一緒に作業しながら洗車理論をお伝えします。約3時間の講習終了後には、それまで当たり前に使っていたカーシャンプーの存在意味が分からなくなり、色別のケミカルが如何に無意味で怖いかということに気付き、膝をつかない作業を洗車と呼べない理由もご理解いただけると思います。

ほとんどの方は「バケツ1杯の水の洗車」は簡易的な洗車であると誤解されているはずです。でも、講習終了時には、その洗車方法が、いかにクルマに優しく合理的な洗車方法であることをご理解されていることでしょう。ゆっくり、優しく、丁寧に作業できる。 場所を選ばずどこでも洗車できる。 部分洗いが可能なので、いつでも気軽に洗車することができる。だから、無理なくいつまでも続けられる。 大切なクルマのケアをするのにこれ以上必要な要素はありますか?

洗車で大切なのはどのケミカルを使うかではなく、どうやって使うかです。しかも、どのケミカルを使うかということ以前に、水洗いが完璧にできていなければケミカルの効果を引き出すことはできません。ケミカルを次から次に買い漁ることから卒業して洗車理論の基本を学んでみませんか?

貴方の洗車の概念を根底から覆します!