【027】機械でも 手で洗っても 洗車です

機械でも
手で洗っても
洗車です

洗車機の洗車。
30分程度の短時間で済ませる手洗い洗車。
3時間かける手掛け洗車。
どれも同じ『洗車』というサービスです。

以前に会社のFBページで『清掃業は曖昧が故、奥が深くて楽しいんです🎵』というタイトルの投稿をしましたが、まさにその通りです。

清掃業には明確なゴールがありません。『キレイにする‼』という言葉ほど曖昧な言葉はありません。極論ですが、水をかけて泥を流すだけでもキレイにしたことになります。ただ、その曖昧さは、裏を返せば清掃業の奥深さを意味していると考えています。手を抜けばいくらでも抜けるし、突き詰めれば終わりがない。やり方ひとつで全然違うものに出来るのです🎵

牛肉だって、グラム数百円のモノから千円を超すものがあるのですから、『洗車』の料金も幅があるのは当然です。お肉なら、値段の差は美味しいかどうかだけの違いですが、洗車に関してはそう簡単な話ではありません。

クルマは単にキレイにすればいいというモノではありません。出来るだけキズをつけずにキレイにしなければ意味がありません。洗車の料金は作業時間に比例します。そして、その時間の長さは作業の丁寧さを決める唯一の要因です。ただ、汚れが落ちていないなら諦めもつきますが、その上、余計なキズがついては目も当てられません。『手荒い洗車』は洗車機よりもよほど危険な存在です‼

訓練を重ねても、1台のクルマを隅々まで丁寧に仕上げるためには、相応の時間は絶対に必要です。洗車の料金を下げるには、作業時間を短縮する以外はありません。

今日もよろしくお願いいたします♪

作品No:027


2017年03月27日