水アカ取りは別料金??

今の世の中、いろいろなところで「手洗洗車」のサービスを受けることができます。当社としても、他社のサービスもチェックしていますが、なんか「洗車ってそういうもんじゃないんだけどなぁ・・・」と思ったりすることが多いので呟いてみました。

ほとんどの洗車サービスは、いろいろなコースを用意しています。基本コースは結構リーズナブルで、その上に上級プランが用意されていたりします。中には「プレミアム洗車」とか、基本プランよりだいぶキレイになりそうな洗車コースもあります。

でも、「洗車」ってクルマをキレイにすることです。
そんなにたくさんの選択肢が必要なんでしょうか?「ちょっとキレイ」とか「すごくキレイ」とか??(笑)

ビックリするのは「水アカ取りコース」なんていう洗車コース。このコースを選択せずに基本コースだけのお客さまは水アカは落としてもらえないということなんでしょうか??水アカのついてないクルマはありません。オプションプランで、鉄粉取りや虫痕取りというのもあったりしますが、それを取らずに洗車をする方が難しいです・・・(笑)

そんな、当たり前の汚れを落とさない作業が「洗車」といえますか?

当社の洗車は「内外装フル仕上げ」「内装・ガラスのみ仕上げ」「外装のみ仕上げ」と仕上げる場所だけで区分をしています。どのコースであっても「全ての汚れ」を落として、ワックスで保護膜を形成して、汚れのつきにくい状態にします。その一連の作業を「洗車」というと考えています。


所要時間が30分にも満たない作業は「洗車」とはいえないと思いませんか?

それは、水で洗い流して拭いているだけです。で、そんな洗車で満足できない方には、「では、ポリマーコーティングをいかがですか!」とか「値段ははりますがガラスコーティングをしましょう!!」とか。「洗車」と「コーティング」は全く目的が違うのにっっ。

洗車後にドアを閉めたら水が垂れてきたり、トランクを開けば汚れが落ちていない。
残念な「手荒い洗車」が作り出した「洗車なんてこんなものだ」という誤ったイメージを変えたい!!と考えて、日々丁寧な仕上げを行っています。


顔についた泥は落とすけど、脂ぎった皮脂は落とさない「洗顔」じゃ意味ないですよね??


2016年08月15日